0から始めるWebマーケティング

プロフィール

 
  2018/09/30

PINKって誰?

『Webマーケターの卵』管理人のPINK(ピンク)です。ファッションセンス皆無だった僕は大学にピンク色の服ばかり着ていき、終いには「や〜い、ピンク(笑)」と呼ばれるようになってしまいました。

神戸大学経営学部でマーケティング、会計、組織論などを学び、2019年4月から東京のWebマーケティング支援会社で働きます。

ブログを書こうと思った理由

ブログ開設時点(2018年10月)から入社までの半年間で、同期や先輩方が度肝を抜くほどレベルアップしておきたいからです。Webマーケティングに関する記事を書いていけば自然と体系的な知識が身に付きますし、社内外の人に「こいつはちゃんと勉強してるな」と証明することができます。

さらには自分のサイトを実験台にアクセス解析したり、実際に広告収入を生み出す経験ができたりします。Webマーケティング支援をしてもらうなら「知識だけの人」より「実績がある人」にお願いしたいですよね。

半年でどこまでやれるかは分かりませんが、少なくとも毎日1記事は更新します。同じWebマーケターの卵として、僕と一緒にWebマーケティングの知識を深めていきませんか?

ちょっとした実績

ネットビジネスで月収10万円

大学1年生の冬にアメブロを使った情報発信ビジネスを始めました。30万円の教材を自腹で購入したので相当な覚悟が要りましたが、4ヶ月後になんとか10万円の利益を生み出すことができました。その後はセールスコピーライティングの添削を行い50名が収益を出してくれました。中には1回のセールスで70万円の利益を出した人がいて自分のことのように喜んだ思い出があります。

ウェブ解析士の資格を取得

2018年4月に「初級ウェブ解析士」の試験に合格しました。主にはGoogleアナリティクス等を使ってサイトのアクセス解析を行い、改善するスキルが身に付きます。

経緯は、当時ネット広告代理店の長期インターンでオウンドメディアの運営を任されていました。「何かサイト運営を体系的に学べる手段はないかな」と思って雑誌をパラパラとめくっていた時に見つけたのがこの資格です。2月からテキスト(4000円)を読み込み、5時間の講座(1万円)に参加し、受験料(1万7000円)を払って合格しました。2ヶ月と3万円の出費に見合う価値は十分にあったと感じています。当サイトで改めてウェブ解析士について解説します。

プチ情報

PINKの趣味

  • 読書
  • 音楽
  • 映画

他に頑張りたいこと

  • 筋トレ
  • ボイトレ
  • ピアノ
  • ファッションの勉強
  • 大学の単位取得(これが一番やばい)

Copyright© Webマーケターの卵 , 2018 All Rights Reserved.